食事 Meals

エンジョイ生活

病弱な家族と生活していたことから、20代の頃から食事に気を使い、健康なものを意識して食べるようにしています。 自然食や飲み物など体に良いと聞けば、いろいろ試してもいます。

私の周囲に成長期の子どもや年配の方々がいるので、食べ物には栄養のバランス等考えながら添加物の入った加工食品等は極力使用せずに調理しています。

食材は旬のものや、住んでいる土地の近くで生産された物をなるべく意識して入手、野菜や果物は、サラダなど新鮮なものをバランスよく食べれるようにこころがけ、美容と健康促進効果も期待しています。

ミドルエイジの更年期症状・障害等の予防や緩和で、バランスのとれた食事は特に重要と考えております。

タンパク質等

普段の食事では当たり前と思われるかもしれませんが肉、魚、卵, 大豆などの豆類や魚介類、海藻類をバランス良くとれるようにしています。  

余談ですが、私やと私の家族、親戚のうちの何人かは、自分の身体の浄化を試みる方法として、肉、魚、卵を一時的に排除する時があります。  とくに私の姪のうちの一人は、肉、魚、卵を食生活から排除した生活を始めてからすぐに、便秘が解消されて体の調子がよくなったと言っています。 

すべての人にこの方法が良いのか、科学的根拠があるのか分かりませんが、試してみる価値はあると思います。  しかし、ダイエットや特別のプログラムによって食事制限等、行っている方は、専門家のアドバイスを受けてください。

野菜や果物

体に良い食べものを食べて、内側からキレイになっていくように、野菜や果物はなるべく旬のものを食べるように心がけています。体を冷やす必要があるときは、キュウリやナス、トマト、体を温めたい時はじゃがいもや、かぼちゃ等、土の中の食べ物等に加えて、生姜、にんんにく、長ネギなどの薬草系を免疫力アップ効果を期待して、摂取するように心がけています。

体調が良くない時

風邪などの体調不良のときには油の多い食品、刺激物や酸味の強い果物、糖分の多いスイーツの摂取は控えめにするよう心がけています。

食欲のない時は無理にたくさん食べず、食欲が出てきてから白粥や玄米粥を薬味と一緒に頂いて体力維持、改善に努めます。 ニンニクは免疫力アップを期待して、体の不調時にはよく食べます。 スーパーやコンビニなどで売っている醤油漬けニンニクは便利なので時々購入して食べています。

他にも生姜、粒胡椒、唐辛子など解毒作用のある薬味も料理等に加えて摂取します。 因みに、粒胡椒は、歯で丸ごとかみ砕いて摂取し、頭痛や歯痛の臨時緩和にも役立っています。  

カフェイン類、アルコール類

コーヒー、紅茶、緑茶等のカフェインが入っている飲料や、やアルコール等は利尿作用があるので、体調に合わせて飲用する時間や摂取量をコントロールしています。

午後遅くのカフェイン飲料は夜の睡眠を妨げる事があるので、控えるか又は少量にしています。

スイーツ・甘い物

砂糖を沢山使用する飲食物は極力避けて、代わりに野菜や果物などを食べて糖分の摂りすぎに気をつけています。

例えば、ちょっと小腹が空いた時や、食後のデザートにはリンゴや果物、はちみつ飲料などで補います。  ダイエット等、糖分を控えている方は、ハーブ(薬草)のステビアをお湯で煮沸かし、飲料すると、糖分をぐっと抑えられた甘い飲み物ができます。 好みのコーヒー、紅茶、お茶等に加えれば、無糖なのに甘さを感じていただけます。

知っていると役だつかも ~ダイエットにも~

牛や豚や鳥の体温は、人間の体温よりも高いと言われています

人間よりも高い体温の動物の脂は、それよりも体温の低い人間の体内に入った時には、固まってしまい、それらの脂肪が、血液をドロドロにしてしまい、流れが悪くなり、血管の中で停滞したり詰まったりして、からだに悪影響を及ぼす可能性が増します。

しかし魚は、一般的には、人間より低い体温です。 その魚の脂肪が体温の高い人間の体内に入ると溶けてさらさらのになるという考え方です。

動物性タンパク質を摂るのでしたら、肉よりも魚で摂ったほうが、人間の体には消化しやすいことになります。

私は、さまざまな理由から、一時期肉を食べるのを中止していました。  その頃は、肉を食べていた時よりも自然に体重が減って、体系もかなりスリムになっていました。  しかし、私の家族や親せき、周囲には肉を好んで食する人々もいたことから、食文化の共有も大切という自身の判断から、再び肉も食べるようにしました。  肉を再度食べるようになってからなのかは原因不明ですが、運動量はそれほど変わらないのに、体重、体系が徐々にプラスされていきました。

ベジファースト

ベジファーストという言葉があるように、野菜に多く含まれている食物繊維は、糖分の消化や吸収のスピードを遅らせて、 血糖値の急な上昇を抑える働きがあるそうです。

タイトルとURLをコピーしました